業務連絡

Valuの承認は6日前にされております。但し、アクセスする時間がなく、確認をすることができません。
アフリカの日本人関係者に、こうした機能を使ってもらうための広報活動として、とりあえず自分が人柱になろうという目的です。
アメリカ関係者の中でも、人柱が増え有用性が確認できたら是非拡散してください。

農作物価格の適正化

https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20170617-00072223/

アフリカでは、余った農作物を売るにも、農村で売ると価格がつけられずタダ同然で売られるとこのこと。

しかし根本的なことは、いかに加工して、食べることができる期間を長くするかが大事であり、農村では無電化地域が多いのでその改善も必要そうです。

デジタルグリッドさんがその辺り解決してくれるといいですね。

カガメ大統領八月の選挙に向けて着々

http://allafrica.com/stories/201706180034.html

前の憲法改正でもう大統領の再選が決まったと勘違いするくらいの勢いを持つカガメ大統領。

もちろん与党は候補者として認めます。

盤石すぎて隙がない。今後の栄光は見えますね。

あまりニュースというものではないですがとりあえず、八月は出歩かないように気をつけてください。

オレンジに行ってきました。

オレンジハブといえば西川さんと言うくらい、日本では西川さんは頑張っておられ、すごいなと思います。
フレンチテックの情報はそれほど聞こえないのは、やはり日本語の情報が少ないからだと思います。
フレンチテックのオレンジハブの責任者とお会いしました。西川さんがいかに頑張っているかも、伝えておきました。
アフリカ、アジア色々な見方ができるのはオレンジの強さで有り、日本からフランスという流れだけを考えれば良いものでは有りません。
色々なディスカションをさせていただきました。日本、フランス、アフリカその他ですこしシリコンバレーの包囲網みたいなものもできたらして。
アフリカを考える人は、オレンジを理解しないことは考えられませんね。

ルワンダに、ジャックマー現れる!!

http://www.newtimes.co.rw/section/read/214085/

あのルワンダに、ジャックが現れるとは、素晴らしいニュースですね。

思うのですが、ルワンダの失われた世代は悪いことばかりではないと思います。老害が邪魔をしない、若い世代が育つことでイノベーションをおこしやすいからです。

アフリカにも多くの老害がいます。それはどの国でも同じです。ルワンダはいち早くイノベーションをおこしそうですね。