マーク・ザッカーバーグとアフリカ

https://www.facebook.com/zuck?fref=nf&pnref=story

世界で知られているものと言えば、facebook。その創業者は、アフリカに行ってます。勿論、ihubにも行きました。

日本とアメリカの起業家の違いは、行動力なのかなと思います。ダボスは行くけど、アフリカは。。。じゃね。本当に何をしたいのでしょうか。アメリカの真似でしょうか。それはそれで良いと思いますが。

日本の企業はキャッシュカウというセオリーに比重を置きすぎて、ポテンシャルを忘れているのではないでしょうか。日本市場だけを取ろうとして、世界を忘れているのではないでしょうか。それはそれでいいのですが、世界では勝てないでしょうね。

車と鉄鋼が無くなり次第、日本は沈没する可能性があります。タイムリミットはすぐそこまで来ている、そんな感覚です。

写真はマークではなく小職。。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中