外国公務員贈賄防止指針改定されました。

クリックして20150730008-1.pdfにアクセス

一般的に、周りが汚職に関連すると悪貨が良貨を駆逐するがごとく、汚職をしないこと(踏み絵をしないこと)が悪い対象になってしまう。トップの声は非常に大切なものがある。しかし、トップの声が、地域に届かず、本社は綺麗ごとをいっているだけだといわれる場合も有る。営業をすれば、付き合いもある。一々コンプライアンスを気にしていてはビジネスできないという論法である。

「①経営トップの姿勢・メッセージの重要性 過去の国内外の処罰事例では、現場の従業員が賄賂は会社のためになると して「正当化」することが見られるが、経営トップのみがそのような誤った 認識を断ち切ることができる。「現場において、法令を遵守するか、利益獲 得のため不正な手段を取るかの二者択一の状況に直面した場合には、迷わず 法令遵守を貫くことが中長期的な企業の利益にもつながること」「従業員は 不正な手段を利用して獲得した利益は評価されず、厳正に処分されること」 「過去に法令遵守を軽視する企業文化があったとしても、そのような「旧弊」 は断ち切らなければいけないこと」といった経営トップの姿勢が全従業員に 対して明確に、繰り返し示されることが効果的である。」

ルールの策定をすること

「基本方針の策定・公表 国内外の法令違反となる外国公務員贈賄行為を未然防止するため、以下の 要素が盛り込まれた基本方針を策定すること。 なお、基本方針や社内規程は、外国公務員贈賄防止を支える企業倫理とと もに社内で共有化され、徹底が図られることが重要である。このような観点 から、経営者のみならず、現場の従業員により近い、各事業部門や拠点など のコンプライアンス責任者29が、経営者と目線を揃えた同趣旨のメッセージを 重ねて発出することも効果的である。 また、策定された基本方針を、社内及び社外に対し公表し贈賄防止に向け た企業意思を発信すること、そして、国内外の外国人従業員への周知のみな らず、外国政府や、外国投資家、商取引相手の理解を求める等の場面でも活 用できるよう、必要に応じ翻訳しておくことも望ましい。」

「社内規程の策定 高リスクの業務行為について、当該企業における慎重な考慮を担保するた め、以下の要素が盛り込まれた社内規程を策定すること。」

しかし、ルールを策定しても分かりにくい。細目に至ると誰もが見なくなる。風通しの良い環境をとること。相談窓口が責任ある対応をすることが必要だ。責任窓口がすぐに現場に直行し、真摯に対応したことを皆に認めさせない限り、相談窓口の意味は全くない。

「社内相談窓口及び通報窓口の設置等 ○ 外国公務員から賄賂を求める依頼があった場合や起用しているエージ ェント、コンサルタントから賄賂の提供を示唆する追加経費の要請が あった場合等、個別の具体的事例に基づいた判断が必要な事態が生じ た場合に備え、相談窓口(ヘルプライン)を設置すること35。 ○ 相談窓口に加え、内部通報等を受け付けるための通報窓口を設置する こと36。 ○ 相談窓口及び通報窓口については、秘密性を確保するとともに、弁護 士等外部専門家等を積極的に活用すること。 ○ 相談や通報の内容・状況について適切にコンプライアンス責任者に報 告され、必要に応じて、対応方針の決定や窓口機能の改善を図ること。 ○ 関係者で十分なコミュニケーションを図る機会を確保すること。 ○ 必要に応じ、面談による報告相談や聞取調査等も活用すること。」

「防止体制の運用においては、現場における具体的な贈賄の兆候を早期 の対応に結びつけることができるよう、現場担当者が上司やコンプラ イアンス責任者に気軽に相談できるような、組織内の「風通し」を確 保すること。」

相談窓口だけでは十分でない。見られているという意識を持つことだ。まずは、内部通報、次に定期的な監査によって、内部通報というたれこみを気付かせないチェックが大切だ。

「社内における教育活動の実施 従業員の贈賄防止に向けた倫理意識の向上を促し、内部統制の運用の実効 性を高めるため、以下のポイントに留意しつつ、社内において適切な教育活 動を実施すること。」

「監査 定期的又は不定期の監査により、社内規程の遵守状況を含め防止体制が実 際に機能しているか否かを確認するとともに、必要に応じて、監査結果等が 後記(7)の見直しに反映されること。」

不正は誰でもやりたいと思ってやっているわけではない。寧ろ、小さいことから入り込んでしまうのだ。そうした入り込みを最小限にし犯罪者を作らない風土を作り維持することがどんなに大変か、トップの心構えが問われる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中