トイレとローテク

アフリカで活躍されている泉さんとお会いした。水も使わないトイレがあると伺いボットンをイメージして、すごいくさいイメージを想像した。しかし、どうやら、小水はアンモニア臭がでるので問題だが、大はそうでもないらしい。それをすぐ分けるシステムをとるとのことだ。

二つの穴を用意し、一つは、小をちょろちょろと流す。そのあとに大が残る。それをポンと大の場所に置くようだ。詳しくは、泉さんに聞いてほしい。臭い話だが、これはそれほど難しくなさそうな気がする。普及してほしい。

泉さんのすごさに感謝。青空の用足し場は卒業になるかもしれない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中