オールジャパンで海外進出する必然性?

色々なものが中国で入手できる今、オールジャパンで進出する必然性はない。

タオバオで大型機械を購入してアフリカの建設工事をする事は可能だ。なんでも新品の日本製という事では、事業継続が難しいと思われる。

以下のサイトを見ると(筆者は割り引いた方がいいのではないかと思うところもあるが)、他の地域を無視して動く事に危険性すら感じる。

日本でできる製品、中国でできる製品、その他の国でできる製品、アフリカで組み立てる事が出来そうな地域など複雑に検討しなければならない時代に来たのだろう。

http://yutakatokushima.com/?p=303

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中