アフリカとメール

以下はアメリカの記事である。

http://ktdisk.hatenablog.com/entry/20150501/1430471732

アフリカも同じと思ったら、もっと酷いという人もいた。メールが機能しないのではないかと思うくらい返信はこない。

日本人のメンタリティーとして返信が来るというのが通常だと考えていたが日本人の中でも返ってこない人はいる。

メールについて重要な通信と考えていない、上司の方が重要、プライベートの方が重要、自分と関係ない、色々な背景があろう。

メールをしたところ正式な書面が欲しいと政府の人から来た時にはビックリした。1週間前で書簡のやりとりなどしたら、期日が過ぎてしまう。書簡を出しても返事はこない。

幸い知り合いに依頼して事無きを得たが、電話その他の通信を駆使してやり通すしかない。

そうした楽しいところである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中